VODをわかりやすく解説!VODを理解してエンタメ生活を楽しもう!

今さら聞けないVODの話

DVD
DVD / Yusuf C



最近はスマホで動画を視聴する機会が増えていませんか?


YouTubeなど動画視聴に触れる機会が増えている今、【VOD】という言葉を見たり聞いたりすることも多いのではないでしょうか?


「VODって何?」

「VODって聞いたことはあるけどよく分からない」


そんな疑問を解決してVODを楽しく利用していただければと思います。


まずは、VODの意味から解説していきます。

VODって何?

Shinjuku Tsutaya
Shinjuku Tsutaya / Dick Thomas Johnson



VODとは、「ビデオ・オン・デマンド」の略で、動画配信サービスとも言われています。


「動画配信サービスは聞いたことがある」という方もいると思いますが、動画配信サービスとは何でしょうか?


動画配信サービスは簡単に言えば、インターネット上で動画を見ることができるサービスのことです。


わざわざDVDを借りに行かなくても、自宅のPCやスマホで動画が見られるのです。最近ではTVでも視聴できる機種があったり、専用端末を取り付けて視聴できたりします。


テレビでも動画配信サービスのCMが増えてきていると感じますよね。


動画配信サービスには有料と無料のサービスがあり、有料サービスは基本的に月額の定額制となっています。


料金は各サービスで違いますが、だいたい500〜2000円台といったところです。


次はVODのメリット&デメリットについて解説していきます。

VODのメリットとデメリット

abrAsus の「小さい財布」
abrAsus の「小さい財布」 / yto



VODの基本的なことが分かったところで、VODのメリットは何なのか?デメリットはないのか?といったところを 解説していきたいと思います。


私が個人的に思うメリットとデメリットをざっくりと下に挙げてみました。


◆VODのメリット
・定額料金で見放題なのでコスパがいい
・映画以外にも海外ドラマやアニメなど作品数が多い
・スマホやタブレットにダウンロードすれば外出先でも視聴できる
・借りに行ったり返しに行く手間がない
・オリジナル作品が視聴できる

◆VODのデメリット
・インターネット環境が必要
・定額制は視聴しなくても料金がかかる
・最新作が少ない


ざっとこんな感じになります。


個人的には、外出先でも視聴できるダウンロード機能がスゴク便利だと思います。


今までは、あまり映画とかをレンタルして視聴することが少なかったのですが、VODを始めてからはスマホにダウンロードして視聴しまくってます(笑)


次は、各動画配信サービスの特徴をふまえて個人的にランキングをつけてみました。


VOD選びの参考になれば幸いです。

VODおすすめランキング

このランキングは当サイト管理人がおすすめしている順で表示しています

  1. 第1位

    Amazon Prime Video

    Amazonプライムビデオはインターネット流通大手のAmazonが運営する動画配信サービスです。 VODサービスの中でも圧倒的にコスパがよく月額500円(税込)です!それだけでななく、プライム会員の特典として  1)Prime Musicで200万曲が聞き放題  2)Prime Readingで本・マンガ・雑誌が読み放題  3)Amazon Photosで写真を無制限に保存  4)会員対象のオリジナル作品が見放題  5)お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題 と会員特典が盛りだくさん過ぎます! 作品数は特別多いわけではありませんが、普段からAmazonで買い物をする方にはおすすめです。

  2. 第2位

    U-NEXT

    U-NEXTは2007年に(株)USENが始めた動画配信サービスです。 最大の魅力はなんといっても国内トップクラスの作品数!見放題作品が180000本以上!!映画・ドラマ・アニメはもちろん漫画や雑誌も視聴できます! 月額料金は他のVODより割高な1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与されるので実質月額790円(税抜)ということになります。 おまけにアカウントが4つまで設定できますので4人家族であれば1人1人がアカウントを持つこともできます。 「いろんなジャンルの作品をいっぱい視聴したい」「マンガも見たい」といった方におすすめです。

  3. 第3位

    hulu

    huluは2011年から日本でサービスを開始し2014年には日本テレビ系が運営をしています。 元々がアメリカの動画配信サービスですので海外ドラマの作品が豊富なのが特徴です。加えて日本テレビ系が運営していることもあって、日テレをはじめ国内ドラマ、バラエティーも豊富に取り揃えています。 もう一つの特徴は1つのアカウントで最大6つのプロフィール登録ができるところです。 月額料金も1026円(税込)とコスパもいいです。 海外ドラマ好きの方におすすめです。

まとめ

昨今話題のVODについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?


VODの最大の魅力は、わざわざレンタルショップに行かなくてもいいこと、ダウンロードすれば外出先でもスキマ時間に視聴できることです。


様々なVODサービスプロバイダーがあって選ぶのも大変だと思いますが、多くのVODサービスプロバイダーでは20~31日間の無料お試し期間がありますので、気になるサービスをとりあえず試してみるのも楽しいと思います。


数あるVODのなかから自分に合ったサービスを選んで、映画やドラマ、エンタメを楽しみましょう。